株式会社親和

RECRUIT採用情報

親和で働く社員をご紹介します

武藤 誠(平成2005年入社)

職種/役職:
前加工 職場リーダー
保有資格:
玉掛け技能講習、クレーンデリック運転士、クレーン特別教育、ガス溶接技能講習、フォークリフト技能講習、アーク溶接技能講習、自由研削砥石特別教育、自走台車・社内特別教育、ガス主任者

入社のきっかけを教えてください。

工場見学をした時にとても大きな鋼板をクレーンで運搬していたり、鋼材を加工し、溶接していたりと色々な作業があり興味を持ちました。

やりがいを感じるところ

日頃の作業で危険はないか?無駄な作業はないか?
こうした方が後工程がやりやすいのではないかと試行錯誤しながら新しい作業方法を考え実行し、それによって安全性や効率性がアップするとやってよかったなと思います。

大変だと思うこと

夏場の作業はとても暑くて大変ですが、家に帰ってからのビールが最高に美味しいです。

今後どんな風になりたいか

もっと色々な知識や技術を高めて「武藤にまかせておけば大丈夫だ」と思われる様になりたいです。

最近うれしかった事

5歳の娘がピアノの発表会で上手に弾けたことです。演奏後は涙をこらえるので精一杯でした。

石川 文彦(1997年入社)

職種/役職:
溶接 職場リーダー
保有資格:
溶接、職長教育、ガス溶接技能講習、フォークリフト技能講習、クレーンデリック運転士、高所作業車、はい作業主任者
趣味:
食べ歩き、グルメ

入社のきっかけを教えてください。

職人に憧れて仕事を探していたところ、身内から紹介されました。

やりがいを感じるところ

鉄骨製作に携わった建物を見かけた時や難易度の高い技術が求められる作業に成功した時に達成感を感じます。
また、職場リーダーとして新人教育をしていますが、成長していく姿にやりがいを感じます。

大変だと思うこと

溶接技術が必要な箇所をどう攻略し、どう成功させるかを考えながら作業及び指導していくことや働きやすい職場環境を維持していくことです。また、自分自身も先輩たちに追いつけるよう日々技術を磨いています。

今後どんな風になりたいか

より納得、より満足してもらえる品質を提供できる様な職場環境を築くとともに、自身の技術も向上させ、未来を担う後輩たちへ伝えていきたいです。

最近うれしかった事

社内の創立記念日式典にて個人表彰された事です。